BBQレンタルのバーベキュー・ジャパンは、東京、西東京、神奈川、埼玉のエリアをカバーする関東コスパナンバーワン手ぶらBBQ。楽チン手ぶらBBQは当店へ!

着火剤なしで炭に火を着ける方法を試してみました

当店ではバーベキューコンロをはじめ、BBQレンタル器材サービスを提供しておりますが、「着火剤」は器材の中で火起こしに重要なアイテム。
ですが、最近ネットでよく見かける、着火剤無しで素早く火を着ける方法をここで試してみました。

手順は以下の通りです。

新聞紙を10~15㎝程度に丸める。

①まず新聞紙を10~15㎝程度に丸める。

井の字型に6段程度組む

②井の字型に6段程度組む。

それを囲う様に炭を組む

③それを囲う様に炭を組む。

火を着ける

④火を着ける。

火が広がるのを待つ

⑤火が広がるのを待つ。

うまくつけば早くて2分、平均5分程度で炭に着火できます。
炭を煙突状に組むことにより内部に上昇気流が発生し、炭に火が定着するようです。

着火剤をうっかり忘れてしまってもこれで安心

その前に、当店手ぶらBBQコースには、スタッフによる「火起こし」がサービスに含まれておりますので、着火剤の有無の心配はありません!ご安心ください。器材のみのBBQレンタル器材サービスの器材セット、バーベキューコンロセットの両プランには着火剤含まれております。是非バーベキュー・ジャパンのBBQレンタル器材サービスを是非ご利用ください。